2017年 09月 09日 ( 1 )

日経平均現物 日足

其の1
f0131798_1831875.jpg
















0818に、5月安値を窓空けで割りましたので、
この三か月が否定され一切合切の景色が変わりました。
(その三日前にも窓空けがありましたが、
それは完全に騙しなっています。そこが相場の難しい所ですね・・・。)


そこから、
二度のリバが来ていまして、(①と②)

おそらく近いうちに三度目のリバ ③ を作りに行くのではないかと予想します。

高さ的には①までだと、
きれいに三尊天井にはなるのですが、
②を超えてくる可能性も無きにしも非ずです。
超えた場合は、下落途中にでる拡大トライアングル形成により、
教科書にあるような完全なる売り場となります。

よって作戦としては、
①の高さから売り上がっていきます。



同じく
日経平均現物 日足

其の2
f0131798_1457451.jpg












日足MA200を割れてきました。

ここから、③を作った後、
4月安値あたり18200ぐらいへの下落をし、
MA200への大きなリバが来るでしょうか。

2007年バージョンですと、
0817から36日間をかけ大きなリバがありまして、
その後、更なる下落に見舞われます。

ここも同様だとするならば、

12月に水星の逆行が来ますので、


1、③のリバ9月
2、10月に、18200への下落
3、11月にMA200まで戻るリバ
4、12月水星逆行期間の暴落 ~ 年末安値引け


このように妄想できます。





ドル建て日経平均 日足
f0131798_1562573.jpg

















見る限り、未だ強い相場の圏内にいるようです。
ただ三角持ち合い真っ最中なので、
放れた方向がしたであるなら、踏ん張っていた堰が決壊して、
下方向へ大きく動いて行くのでしょうか。。。







ドルフィン




せっかく立ち上げたブログなので、
思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。


[PR]
by dancing_dolphin | 2017-09-09 15:13 | ドルフィン的分析 | Comments(39)