先物日足
f0131798_9432478.jpg











トランプ相場が始まってから、
ついに三つ目のお山。

これを作ってる最中なので、もう少し日柄をみてみないと、
写楽くんの実態像が分かりません。






先物1時間
f0131798_9442537.jpg











拡大トライアングルの最後の波までやってきたように見えますが、、、どうでしょうかね。。。。
ん~。。。



金曜ナイトで、その上値ラインまで来たのを見て売り入れましたが、
下がってきたのでリカクしちゃいました。






とりあえず、
日足のピンク線の上にまで出てきてしまいましたので、
前回よこよこサプライゾーンの上値20290円まで行く可能性が、無きにしも非ず。

上にも書きましたが、
まだ三つ目の実像が分かりません。日柄が足りない感じなんです。

一つ目
37日間

二つ目
43日間

高値までにかかった日数です。

両方とも、基本数値に近いので、
3つ目は最低でも26日は高値維持されるでしょうか。
となれば、
10月SQ近辺でしょうか。


やはり2007年型か・・・。




じっくりやっていきましょう。
私のような下手売りが遥か彼方まで担ぎあげられる可能性もありえますので。。。


でも
20290まで行っちゃえば、
問答無用で売りに行きます。






年末に選挙があるとか。。。





ドルフィン




せっかく立ち上げたブログなので、
思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。


[PR]
by dancing_dolphin | 2017-09-18 10:05 | ドルフィン的分析 | Comments(26)

日経平均現物 日足

其の1
f0131798_1831875.jpg
















0818に、5月安値を窓空けで割りましたので、
この三か月が否定され一切合切の景色が変わりました。
(その三日前にも窓空けがありましたが、
それは完全に騙しなっています。そこが相場の難しい所ですね・・・。)


そこから、
二度のリバが来ていまして、(①と②)

おそらく近いうちに三度目のリバ ③ を作りに行くのではないかと予想します。

高さ的には①までだと、
きれいに三尊天井にはなるのですが、
②を超えてくる可能性も無きにしも非ずです。
超えた場合は、下落途中にでる拡大トライアングル形成により、
教科書にあるような完全なる売り場となります。

よって作戦としては、
①の高さから売り上がっていきます。



同じく
日経平均現物 日足

其の2
f0131798_1457451.jpg












日足MA200を割れてきました。

ここから、③を作った後、
4月安値あたり18200ぐらいへの下落をし、
MA200への大きなリバが来るでしょうか。

2007年バージョンですと、
0817から36日間をかけ大きなリバがありまして、
その後、更なる下落に見舞われます。

ここも同様だとするならば、

12月に水星の逆行が来ますので、


1、③のリバ9月
2、10月に、18200への下落
3、11月にMA200まで戻るリバ
4、12月水星逆行期間の暴落 ~ 年末安値引け


このように妄想できます。





ドル建て日経平均 日足
f0131798_1562573.jpg

















見る限り、未だ強い相場の圏内にいるようです。
ただ三角持ち合い真っ最中なので、
放れた方向がしたであるなら、踏ん張っていた堰が決壊して、
下方向へ大きく動いて行くのでしょうか。。。







ドルフィン




せっかく立ち上げたブログなので、
思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。


[PR]
by dancing_dolphin | 2017-09-09 15:13 | ドルフィン的分析 | Comments(39)

え゛~

「北朝鮮は、
 先物売りまくってから、ミサイルを撃つ」




なんだってえええ!!!


ミサイル一発撃つのにいくらかかるのでしょうかね?
元は取れるの?

っていうか、
やることがセコいな~。






225は、
昨日今日で戻り一杯のところまで上げました。

0906までは水星逆行期間なので、
SQ週の魔の水曜までは、乱高下でしょうかね。

でもって、
この乱高下の下で買えば、逆行期間を抜けてからの上昇に乗れるでしょうか。
しかし、
19300~19900ぐらいでまた、
AIのヨコヨコ作戦になるのでしょう。

ですから、
やはり個別の買狙いがいいのかもですね。




19200ぐらいに月足三本新値の陰転値があります。
10月の大下げはこれをきってから本格的にスタートですかね。


12月中旬に、またまた水星の逆行期間が来ます。
4月、8月と水星逆行は効力を発揮してきました。
となると、12月も安くなるでしょうから、

年内は、リバは多少あれど、
結局下げ基調になる・・・かもしれませんね。

10月下げ~11月リバ~12月もドスン。



ま、全然分かりませんけど。




次の下げに備え、先物売りのタイミングを常に監視しておかなければいけません。

8月はとにかくドヘタでした。
3週目の個別買い~先物売りタイミング見逃しが、
とにかくひどかったです。

振り返ってチャートを見れば、下げの典型でしたので、
後悔はハンパないです。


なんとか10月の大下げで、大逆転するためにも、
反省すべきところはしておかないといけません。





先日の記事の予想と沿うように、
2007年型とほぼ似通ってきています。

となれば、
0829底から、基本数値26~33または36日間のリバ(ヨコヨコ)期間となると、
妄想します。





ドルフィン




せっかく立ち上げたブログなので、
思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。


[PR]
by dancing_dolphin | 2017-09-02 00:46 | ドルフィン的分析 | Comments(13)