カテゴリ:ドルフィン的分析( 1376 )

窓空けで25日線を下抜け。
4波のN字二画目だと考えてきましたが、
もしかすると、もう5波入りしたのかもしれません。



日経日足・現物

f0131798_18383541.png
















5波のところ、ごちゃごちゃ見づらくてスミマセン。
考えうる可能性を書き込みました。

今回は、どんなに下げても16500円だと、勝手に高を括っています。
だとしたら、
茶色 の値動きが一番近いのかな~と。。。

でもって、
2波、4波の日数に合わせるとするならば、
すでに5波入りしているのかも。
現在3日目。

となると、
0307~0328水棲の学校の期間および、
0321春分HELL
の日柄は、
エンディング・ダイアゴナルトライアングルの期間に当てはまるかもしれません。

2月末~3月頭に17000円まで来ちゃってるというのであれば、
春分HELLは、三つ目のドスン最安値をつけるところに該当するでしょうか。
ゆえにインパクトは薄くなるのかな。。。


0205が4波高値なら、
17日後は、0301。
でもって、
現在のカウントは、5-1。

1波、3波を見ますと、それぞれ必ずリバのロウソクがあります。
その1波3波でいくと、
5日線を超えて、
二日陽線が続くところです。

端から端まで獲ることは叶いませんが、
そのリバこそがINできる最後の場所でしょう。
連続陽線が出たらそこが5-2。

5日線超えは、一度きりです。
次にそれを割れば、奈落の底まで一直線です。

絶対に逃してはいけません。
覚悟を決めて売り上がります。
逆張りは怖いのですが、
勇気を振り絞っていかなければいけません。

(現物5分がMA200までのリバ、もしくは現物15分がMA200までのリバをしたところこそが、
5-2の高値になるかと想定します。
現物5分は若干上回ることもあるかもだけど。
25日線も、もちろん考えられます。)


みなさん一緒に頑張りましょう!
奴らに負けてはいけません。
A I の作る波に乗ってやりましょう!!!




ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2019-02-09 19:22 | ドルフィン的分析 | Comments(31)

N字N字と値幅値幅  0118

今回は、こんなふうに妄想してみました。






日経225先物

ドルフィン的長めの分足三本新値
f0131798_13131318.png














三本新値ですと、どの波もN字N字で来ています。

現在4波の一画目。
先記事のように0124か、または節分天井か、そんな感じで折り返すでしょうか。月末のお化粧もありえる。
2月中に二画目、三画目をこなし、
0307からの水棲の学校によって、
5波に突入することでしょう。


値幅は、
1波、3波ともに、似たような値幅となっております。
5波の目安になるかもしれません。

1波:3690
3波:3870
5波:ちょっとずつ増えて、4000円?

4波高値から、この目安でリカクできたとしたら、
万々歳でいいかもしれません。
いいえ、確実に万々歳です。


妄想する大底は、16500~17500かな?




最後に、

現在の4波リバ高値ですが、
この三本新値を見る限り、
2波の下値ゾーンが、21200円です。

その辺かもしれません。

21200-4000=17200




ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2019-01-18 13:34 | ドルフィン的分析 | Comments(56)

メモ画像  0109

個人的趣味で考えたこじつけ日数の、単なるメモ画像です。

精度は無いに等しいものです。





日経日足
f0131798_12044374.png












33日間が終わるのは、2月中旬。
37日間が終わるのは、4月中旬。

選挙は7月頭。
それまで、選挙相場。




ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2019-01-09 12:10 | ドルフィン的分析 | Comments(46)

2019.0307から、水棲の学校が始業し、
春分の日のお星さまが地獄絵図。
となれば、3月に下げるだろうから、
それまでは、リバ相場的になるのかなぁ~と考えています。



日経日足
f0131798_13252460.png












いつもの恒例、ドルフィン的対称図形。
※精度は低いのであしからず。


とあるお星さま情報によると、
0122、23でに、金星木星合とかなんとかで変わりだすとのこと。
それが、チャート画像で「」の日柄。
軸を挟んで、左右に16日間。
よって、
0124、そこがリバ高値になるのかなぁ~と考えます。
あとは、
図の通り。
黄色の円の部分が窓空けなので、その窓空け価格が最終抵抗ライン。
もし売りが踏まれてて、そのラインを超えたら絶対に損切りしなければいけないラインです。

底~「2」:32日間

「2」まではリバ相場と考えられます。
N字波動で「2」の方が高くなる可能性もありそうです。

しかし、
私は「1」で手仕舞いするのが懸命賢明なのではないかな~と思います。

「3?」と「だまし」は、なんとなく。



日経日足・価格帯
f0131798_13382870.png











リバ高値は
価格帯的に、22500円付近でしょうか。
どうせみんな見てるので、その手前辺りかな。

1225の底は、2017.09安値に、ほぼ並んだ形。
価格帯も含めて。

で、
その下の、長い長い価格帯。
そこが、
絵図の底。

16500円

この辺は、GPIFがめちゃくちゃ買ってたゾーンだと、記憶しています。



ワクワクしませんか?
およそ22500円から16500円まで、その幅6000円。
全部獲れることは無いでしょうけど、夢がありますよね~
絶対に獲りましょう! 166.png 129.png




でも・・・

一方のお星さま情報ですと、
1月いっぱいは、水星金星の道が傾いてて底を這っていて、
2月に上へ傾くとのこと。

え~

1月不穏、2月上昇転換・・・
真逆じゃん。。。





118.png 「・・・。」






ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2018-12-29 13:56 | ドルフィン的分析 | Comments(18)

対等日数のメモ  1214

日経現物・日足

f0131798_18315388.png













最高値を軸にして、対等日数で見てみますと、
現在51日目で、
その以前の60日間まで残り9日。

年内いっぱいかかるかもしれないということでしょうか。



で、
60日間の下落があり、 1228
32日間のリバがあり、 0220
37日間の下落がある  0415


42日間のリバが来る。 0617



60+32+37+42=171

2018.1002 ~ 2019.0617




ただのメモ。





ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2018-12-14 18:33 | ドルフィン的分析 | Comments(22)

日経225現物・日足
f0131798_18113183.png












カップウィズハンドルが出来ました。

1月2月はリバ相場だと高を括っていますので、
12月がどんな値動きになるのかを考えていきます。

一番上のピンク矢印
カップウィズハンドルの上値ラインを維持し、リバ相場へ移行する。

上から二番目のピンク矢印
下値ラインを維持し、三角持ち合いになって、上放れて行く。

一番下のピンク矢印
先記事にあります、エンディングダイアゴナルトライアングルの三つ目最後のドスンを見て、
リバに入る。
ドスンの底は2万割れもあり得る。





日経先物・1時間・三本新値
f0131798_18183048.png














1121を底にした現在の上昇。
上部のピンク直線が、カップウィズハンドルの上値(位置はアバウト)。

カップの上値維持か、
三角持ち合いか、
最後のドスンか、

それらを見る前に、
1時間での三尊天井、あるいはエンディングダイアゴナルの上値更新三つのお山、
そんなものを作るかもな~というだけの、妄想想像図。





もしかすると、
12月中に大きな下げは、無いかもしれない。

でもって、
先記事のように、月足での三つ目の頂点を最高値で付けに行く可能性。


あんまり下げない①のシナリオだとしたら、
2月までのリバの初動は、
私が1126に入れたのがそれにあたるかもしれません。。。
押し目からの反転を、掴むことはできなくはないのですが、
②と③の可能性を考えると、
気安く買い向かうことができなくなります。

②と③であれば、
下げ波をはさむでしょうから、
上げの初動を掴みに行けるのですが・・・

①だとやっかいですねぇ。

リバ相場を獲りに行くのは、
かなり難しくなりそうです。




ドルフィン






by dancing_dolphin | 2018-12-01 18:39 | ドルフィン的分析 | Comments(69)

画像だけ  1116


日経平均月足・現物
f0131798_17534163.png




















同・三本新値
f0131798_17542393.png
















ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2018-11-16 17:58 | ドルフィン的分析 | Comments(51)

底打ち?リバ入り?
難しい局面ですが、もう知らない!って、ほっぽり出してはいけません。
今がどうなっているのか、私がご説明したいと思います。

例えばこれ。


日経平均・現物

2018・01~03
f0131798_09143074.png























例えばこれ


2015・08~09
f0131798_09154479.png



























例えばこれ


2014・02~04
f0131798_09162280.png






















そうです。
エンディング・ダイアゴナルトライアングルです。

で、
現在のチャートがこれ。


f0131798_09185545.png






















現在は、
一つ目のドスン終了からの、
リバに入ったところですね。


期間は概ね1か月半~2か月ぐらいでしょうかね。
2015年をみると、
8月下旬~9月末 : エンディング・ダイアゴナルトライアングル
~12月頭まで : 本格リバ
~2016・2月SQまで : 大下げ

となりました。




前回の記事をお読みでしょうか?

2019・0307水星の学校が始業。
その最中にある春分の日の天体図が絶望的。
それが6月ぐらいまで続く。

という内容を書きました。


そこで、ドルフィン的妄想の本領発揮。
2015に照らし合わせ、
今後を想像したいと思います。

まず、

2018・1026 エンディング・ダイアゴナルトライアングル開始
これは、1か月半~2か月となれば、
1117~1207(新月):水棲の学校 なので、
12SQぐらいまでと想像します。

大底からリバに入ります。
2015年は2か月。
ならば、今回は2018.12~節分天井もしくは、2SQでしょうかね。
もしかすると、
2019.03始業の学校に合わせるまでリバが続く・・・?
2015.12は、月初に天井をつけて、ヨコヨコがほどなく続き下落を開始しました。
とすれば、2月はもう危ないでしょうね。

絶望の大●落。
2015は、天井からおよそ2か月半で底。
2019.02から数えてみると、、、セルインメイ?
0523のアノマリー?
ま、そんな感じで阿鼻叫喚地獄絵図でしょうかね。





とりあえず、
今からの作戦は、戻り売りタイミングを計っていきます。

でもって、
このエンディング・ダイアゴナルトライアングルは、ヨコヨコの仲間であり、
トレンドではありませんので、
私の新売買法は通用しそうにありません。
ここは旧来の見方で行きます。

12月からの本格リバは、トレンドが出ると思いますので、
新売買法が通用するでしょう。



どっちにしろ、
みなさん!
ここからも、稼ぎ時です!
160.png 160.png 160.png 160.png 160.png 160.png 160.png 160.png

一緒に頑張りましょう!

166.png158.png





ドルフィン


せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2018-11-01 09:44 | ドルフィン的分析 | Comments(32)

予行演習と本番  1029

先日ちょっと前に、
今夏に起こることが、来年本番となって再び起こると書きました。

今夏に起こること、

それ、もしかして、
10月に入って起きてる下げのことなのだとしたら・・・
と勘繰り妄想をしていたところ、

星の王子さまから、
「本番」なるものがいつ起こるのか、メッセージがありました。


まず
2019.0307に、水棲の学校が始業します。

そして、
学校期間中にある春分の日のアスペクトが、もう絶望的に最低らしいのです。
政治経済から災害まで、大ピンチらしいのです。
そのアスペクトが、
6月まで続くとのこと。

ここまでがメッセージ。



で、


ここから私の気付いたこと。























2+0+1+9+4+1+1=18








えいてぃーん ですいれぶん。













この10月の下げにおいては、
最初の1000円抜きに始まり、その後のリバで500円の損失、
結局500円プラスで終わりました。
でもこれでウジウジしてはいられません。

来年3月、捲土重来。

次は獲る。
全部獲るよ。
今回の経験もすべて、その時のため。


とりあえずその前のリバ。






し・か・し、、、


絶望アスペクトで、最も注意すべきは災害だそうな。。。
相場どころではなくなるかも。。。

とりあえず、おそろしや~です。


20110311。。。





ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2018-10-29 09:59 | ドルフィン的分析 | Comments(2)

AIを利用するだけ  1018

またしても、お小遣いをGETしようと、
マイルールを破り、
順張りでと、先記事で宣言したにもかかわらず、
なんとな~くな感覚だけで逆張りトレードし、
しょうーもない損失を出しました。
どうしようもないおバカです。

そんなおバカが、最近思うことがあります。

AIを利用すればいい。

今まで機関投資家がいわゆるアナログで行ってきたことを、
昨今はAIがいわゆるデジタルで行っております。

AIには勝てない、という意見をそこらでよく目にしますが、
機関投資家がやってきたことを、単にAIが代わりにやってるだけだと思えば、
なんか難しくないように思えてきました。

実際アルゴさんは、一方通行ばかり作り出しますし。

そこで、
私はそのような結論に至ったわけです。
AIを利用すればいい。

簡単に言い換えますと、
AIが作る波・トレンドに乗ればいいだけってことです。

この文の AI っていう語句をですね、機関投資家 という語句に変えても、
実は同じ。

そうです。
AIだのアルゴだの言っても、
結局、今も昔もやることは変わらないんです。

波動が出てから、乗ればいい。
AIが波を作って、私がそれに乗る。
極単純な発想。

AIが相場を作る。
私がそれを理解する。
それだけ。


だから、

これからは、なんとなくなお小遣い稼ぎは、完全に禁止し、
自分の売買に徹する。

そう心に決めたという、しょうもないたわごとでした。





ドルフィン

せっかく立ち上げたブログなので、思い切ってblogランキングに登録してみました。
よろしければ↓のバナーをクリックお願いしますね。

by dancing_dolphin | 2018-10-18 11:03 | ドルフィン的分析 | Comments(34)